2017年5月13日土曜日

当ブログがついに電子書籍化!『空耳フィンランド語!: ~空耳で覚えるフィンランド語辞書~』Kindleストアで販売開始!



2011年にこのブログを始めたのは、私自身のフィンランド語学習のためでした。日本語と同じ発音だけれども、全く違う意味の単語を見つけては、この素敵なフィンランド語の発見を多くの人に知らせたい、という思いもありました。それがいつしか空耳単語よりもそれ以外の投稿が多くなり、ブログがきっかけでミシュランシェフのレストランイベントに招待されたりとかもしつつ、ここ数年では硬めの記事が多くなり、最近は気がつけば政治ネタばかりになってしまいました。

それでも、このブログの原点である「空耳フィンランド語」はいつかもっと読みやすく、調べやすい形でまとめたいと思っていました。それをようやく電子本として形にすることができました。それがこの『空耳フィンランド語!: ~空耳で覚えるフィンランド語辞書~』です。





「世界一難しい」と言われるフィンランド語を、ダジャレのような空耳で楽しくおぼえちゃおう!

という、ブログ開設当初フィンランド語に対して抱いていた気持ちはそのままに、フィンランド語を覚えたいけど文法の本も辞書も難しくて諦めたという人も(私もこの口です)、フィンランドに旅行予定の方、異国語のトリビアを探している方、フィンランド人の友達を作りたいという方でも、誰でも気軽に読めるようにあまり語学的に難しい内容は入れずに、ところどころその項目に関係する豆知識も入れ込んでいます。

今なら初版限定価格の99円で購入可能。今後版を重ねると共に、収録項目、例文、説明などを加え、内容を充実させていく予定です。それに伴い値上げ予定ですが、既に購入されている場合、新版に無料で更新できるようになっているので購入するなら今のうちかも?

未だ収録語数は300語足らず。「辞書」なんてタイトルにつけてはいるものの、辞書の風上にも置けないような内容ですが、まだまだこれから信じられないような空耳フィンランド語の中身をどんどん増やしていく予定ですので応援ください。なお、もっとちゃんとフィンランド語を勉強したい(けど文法は嫌いだ)という方には当ブログの投稿「フィンランド語を勉強したい方に、この本おすすめ!」をどうぞ。

----------

内容紹介

ぱっと見読みにくく覚えづらそうなフィンランド語を、ダジャレのような空耳で楽しくおぼえちゃおう!

フィンランド語に慣れていないと難しそうだけど、日本の発音で「ナイネン」と言えばフィンランド語では「女性」の意味に、「トッタカイ」と言えばフィンランド語で「もちろん」という意味だったり。こんな風に、日本語とほとんど同じ発音で、別の意味の言葉も沢山あるんですよ。

フィンランド語を覚えたいけど文法の本も辞書も難しい…フィンランドからの留学生に話しかけたい…異国のコトバに関するトリビアを探している…そんな方に最適な一冊。フィンランドに関する豆知識も交え、日本語に似たフィンランドの言葉楽しく覚えることができます。

今後も版を重ねると共に、徐々に収録項目、例文、説明などを加え、内容を充実させていく予定ですのでご期待下さい。

*注意*本書は日本語に聞こえるフィンランド語の言葉を集めたものであり、面白い言葉を集めたものです。本格的なフィンランド語辞書をお求めの方はちゃんとした日本語-フィンランド語辞書のお求めをおすすめします。

収録項目数:288語
ページ数:96頁


(abcxyz)

0 件のコメント:

コメントを投稿